6月 5日曇り時々晴れ 第2段階2時限目
第2段階2時限目の教習項目
 9.カーブの安全走行
11.急制動

 「9.カーブの安全走行」だが、教本によると「等速コーナリング走行」、「カーブ手前での安全な速度」とあったが、何もやらなかったのではないかな。とはいえ最初から当たり前のようにやっているので”今更”なのだが。
 「11.急制動」も前の時間にやっているのでパス。
 この時間で初めて他の教習生と一緒に教習を受けることが出来た。初めてマンツーマン教習でなくなる。
 できれば色々と参考にして盗んじゃおうと思っていたのに、何とその人はこれが第1段階の1時限目。まったくの初めて。←入学説明会の時のもう一人の大型課入学生。というわけで前半は教官が「しばらくこっちに付きっ切りになるので一人で練習していてほしい、スラロームとか8の字、クランク辺りをずっとやっておいて」。ということで思う存分やらせてもらえた。
 特に物凄く練習になったのが8の字。通常1回、つまり8の字を描いたところでコースから出るところを何度も何度も走れた。ギアを替え、スピードを替え、ラインを替えて走りつづけた。←よくテクニック本にも「8の字が最高の練習」と書いてあるが、本当に本当。これが一番良いと実感。減速、バンク、旋回、加速、切り返し、減速と必要なアクション全てを行う。良いよ。
 他の教習生が使いそうだと思ったら8の字コースから外に出て他を走ったが、居なくなるとまた戻ってきてほとんどをこれに費やした。お陰で8の字はマスターできた。2速でやや回転を上げ気味にしてアクセル固定、クラッチですべてを操作。これで大丈夫。バイクを寝かせすぎたときはちょっとクラッチを当ててやれば勝手にバイクは起きる。このとき回転が低すぎると失速につながる。だから気持ちアクセル開け気味。
 クランクも色々と試してみたが、こちらもマスターしつつある。入ってすぐの右カーブが苦手だったが軽くバンクさせることと半クラを使うことでほとんど大丈夫。あとは目線も、かな。
 スラロームもまだまだバイクを寝かせることができるとは思うが、検定のタイムをクリアしているようで、これぐらいで行こうと思う。
 一本橋は普通にやれば9秒ぐらい。粘り過ぎて後半や出口直前で落ちることが5回に1回ほどある。まぁ検定の時は落ちない程度に早く走ろう。10秒がクリアタイムだが、普段の目標は12秒。検定の時は9秒でいいかな。

 さて教官が戻ってきたところで、また例の超小回りに戻った。しかしやはりダメ。
 ライン取りを教わり、さらにハンドルを一気に切ること。ハンドルを切る時は速度は遅くすること。など聞いてからサイドチャレンジ。
 さっきの一人練習のときに8の字コースでなんとなく感覚を掴んではいたので、回転を落とし過ぎないこと。さらに今回はとスピードを出し過ぎないことを念頭においてやってみた。
 それでも初めは全然だめだったが、後半には比較的安定し出した。
 ハンドルフルロックで恐怖心が出てしまうのでそれを我慢する。倒れそうになったらクラッチをつなぐ。目線を進む方向より更に円の内側へ向けるということを行っていくと、なんとなく出来てしまった。←走行ラインはパイロンを円の中心とするのでなく、クリッピングポイントのようにラインを描く。バイクが直立する地点で一気にハンドルを逆側に切る。この時スピードをかなり落としておく。
←こんな感じ

 3周ほどしたところで、通常の8の字コースに戻った。 
 8の字コースの内側のパイロンの更に内側を回ってみることに。
 円の半径から言えば先ほどの超小回りよりは楽だが、こちらは綺麗に8の字を描かないと行けない。先ほどまではイビツでも8の字になっていれば良いだけだった。
 走り方自体は何にも変わらないが、これもまた非常に難しかった。実に3回の転倒。この8の字コースは他の教習生も勿論走っているのでカッコ悪いったりゃありゃしない。それでも後半にはちゃんと走れることも多くなってきた。
 これをやっている途中でこの時間は終わり。

 教習中に教官に言われたが、この超小回りは通常町中を走っていてすることなどあまりない。でももしそうなった時、大型に乗っているなら、大型免許を持っているならこれぐらいのことはスマートに決めれるぐらいの腕で居て欲しいということも含まれているらしい。二輪免許の頂点にいるのだから他の免許の人が見て上手いなと思わせるぐらいで居て欲しいということだ。

判定結果
アトノマツリ  てっきり駄目だと思っていたらが、意外にもハンコが貰えた。
 でも超小回りが出来ないので悔しい。なるならカッコイイ大型ライダーになりたいぞ。

 次の次の時間はいつもと違う教習らしい。詳しく聞いてなかったが、シミュレーターのようだ。次の時間が終わっていないとシミュレータ教習は予約できないため、次は1時間だけ予約。
 来週月曜日になるが、今度も天気予報は雨。今度は本当に雨だろう。

 何回も大型バイクを起こした為か、腰がちょっと筋肉痛。ギックリ腰に気を付けよう。
 帰りに超小回りの練習とばかりにフルロックに近いところまでハンドルを切って曲がったらこけそうになるほど曲がった。今、乗っているバイクのハンドル切れ角は市販車の中でも1,2を争うほどのバイクでした。そりゃ曲がり過ぎるよ。

Next → 第2段階 3時限目

今回の費用 0円 今回の転倒 3回
これまでの合計 84525円 これまでの転倒 5回

取得までの道のり 第1段階 1時限目 第2段階 1時限目 卒業検定
電話で問い合わせ 第1段階 2時限目 第2段階 2時限目 試験場への申請
申し込み 第1段階 3時限目 第2段階 3時限目 掛かった費用
入学説明会 第1段階 4時限目 第2段階 4時限目
第1段階 5時限目 第2段階 5時限目 リンク
第2段階 6時限目 メール
第2段階 7時限目