6月 4日曇り 第1段階4時限目
第1段階4時限目の教習項目
15.坂道のおける停止および発進

 天気がめまぐるしく変わる。昨日の予報があっという間に変わる。雨の予報が朝には曇りになっていた。お陰で今日も濡れずに済んだ。

 昨日までのコースに坂道が追加されただけ。特になにも教わらない。停止も発進もなにも問題ない。
 むしろ、相変わらずスラローム時にバンクさせられないのと安定して8の字を走れないほうが問題。
 クランクでは進入してすぐの右カーブがふらつく。進入速度が遅すぎるのか変に意識を持ち過ぎなのか。
 一本橋はもっと早く通過しても良いようだ。第1段階においては安定して通過する事が目的で、タイムは関係ないらしい。
 また今回はいつもと違う教習車に乗せてもらえた。
 いつもは「CB750」なのだが、今回「VFR750」に1周だけ乗せてもらえた。
 感想は実に乗りにくかった。まず曲がらない。トルクが無い。寝かせ始めが遅く、ある程度以上は急に切れ込む。フロント16インチ?とか思うぐらい。
 CBって素直で良いバイクだなぁとつくづく思った。

判定結果
アトノマツリ スラロームだけでなく全般的にバイクが寝てない。もっと思いっきり寝かせていいようだ。
小さく回ってギリギリで通過するんでなく、確実にバンクさせれて、かつアクセルでバイクを起こすということを出来るようにするのが目的だった。
初めの頃は1時間乗るだけでクタクタ。でも次も続けて乗ったけど。

Next → 第1段階 5時限目

今回の費用 0円 今回の転倒 0回
これまでの合計 84525円 これまでの転倒 0回

取得までの道のり 第1段階 1時限目 第2段階 1時限目 卒業検定
電話で問い合わせ 第1段階 2時限目 第2段階 2時限目 試験場への申請
申し込み 第1段階 3時限目 第2段階 3時限目 掛かった費用
入学説明会 第1段階 4時限目 第2段階 4時限目
第1段階 5時限目 第2段階 5時限目 リンク
第2段階 6時限目 メール
第2段階 7時限目