8月9日 晴れ

 北海道に居れるのは今日で終わり。明日は午前10時発のフェリーに乗るから。
 なんだか虚脱感というか脱力感というか。今日で終わりと思うとやる気が全然出ない。出発は9時ごろ。何となく札幌へと向かった。久しぶりの都会の空気を嗅ぎながらビル街で休憩。どうしたもんかなぁと思いながら、一日のスケジュールを考える。今日の宿はここ札幌のビジネスホテルと決まっているので、もう札幌から出ないことに決めた。ということで「サッポロビール園」へと出発。飲むぞ!!
 ところが手持ちの地図「昭文社ツーリングマップル北海道」では「サッポロビール園」は縮尺が小さすぎて分かりにくく、広域図のページでは範囲に入っていない。かなり道に迷った挙句、線路に沿っていけばきっと行けるやろうということにした。で、なんだかんだと走っているうちに着いた。
 見学コースの受付に行くと「つい今さっき、韓国からの団体さんが出発されました。我々の説明の後にガイドさんの通訳が入りますが、よろしければご一緒に。」ということだった。全然OKなので追いかけることにした。ちなみにここの受付時にこの後のコースを決定しておかなければならない。バーベキューか、試飲ありか、見学だけか。バーベキューを選ぶとお金を払って食べ放題へ。それ以外はタダ。目的はビールだけなんで試飲のコースにしておいた。
 ダッシュで団体に追いつくと本当にガイドさんが韓国語に翻訳もしていた。なんとなく面白い。見学コースを終えるとやっと来ました試飲コーナー。個人個人にちょっとしたおつまみが用意されており、ビールもしくはジュースを制限時間まで試飲できる。時計を忘れてきたのでパパッと3杯飲み干して、ほろ酔い加減で建物から出た。
 ちょっとお腹も空いてきたので、どっかで昼ご飯にしようとバイクを走らせる。ところがまぁ、ね。酔っ払って運転すると危ないよ。まっすぐ走るにはエエんやけど、曲がるときが危ない。これは駄目と判断して300mも走ってないうちにコンビニ発見。ここで昼ご飯にした。更に水を大量補給。今日も猛暑で水分補給は欠かせない。
 ここでコンビニの隣にユニクロを発見。大阪でもよく利用している馴染みのある店。着替えのTシャツのひとつでも買うかなと入ってみた。ところがここはさすがに北海道。8月初旬でも品揃えは長袖中心。Tシャツコーナーは小さく、なんと同じ規模でフリースのジャケットまであった。こんなにも熱いのにも関わらず。
 そんなこんなですっかり酔いも覚めた頃、ビール園でもらったパンフレットにあった「サッポロファクトリー」に行ってみることにした。大きなレジャーゾーンらしい。時間つぶしにはもってこいかな。このサッポロファクトリー内をウロウロして3時間ほど遊んでいた。あんまりこれといって何もしていない。時計が4時になったので予約してあるビジネスホテルに向かった。
 ホテルの場所は事前にかなり入念に調べておいたので迷わずに着いた。チェックインも済ませ、バイクから荷物を降ろして部屋にたどり着くと安心感で満たされてしまった。久しぶりに快適な部屋で空間を占領できている。やっぱり一人は落ち着く。シャワーを浴びてからテレビでローカル番組を見て、日が沈んでから夕食を食べに街に出かけた。
 今夜のメニューはラーメン。誰に聞いても不味いと言われるラーメン横丁のラーメンを食べに行くことにしている。ホテルからは結構歩いた。まぁ時間はあるんでノンビリと。そして「ラーメン横丁」到着。何軒か見てみたが、なんとかかんとか「日本一」とか書かれた店にした。日本一なら美味しいんだろうということで。・・・えーっと店の名前は書かないけれど。確かに美味しくなかったです。
 ホテルに戻る途中で酒を買った。今日は一人酒。これで北海道の夜も終わり。明日は朝8時半には小樽のフェリーターミナルに着かなければならない。朝の都心部ということで混雑を考えても7時までにはここを出発しないといけない。寝るしかないので、寝た。寝たくないけど。