7月30日 雨

 朝、起きると大雨。諦めて二度寝に入った。チャリダーの二人は6時台に出発していたらしい。寝ている間にも皆少しずつ出発していったようだ。9時、連泊決定を松ちゃんと決めた。その頃CRMの人が出発。小降りになったのを見て決めたようだ。しばらくしてカブのおねーさんも準備を始めた。大きな荷物はすべてバイクに積み終えたところで、思いっきり大雨再開。これで走る気力を損ねて連泊決定やて。これで連泊者は、既に決めているXJRの4連泊の人、アメリカンの人、我々を含めて5人になった。としばらくするとCRMの人も戻ってきた。少し行ったら物凄く降られたので嫌になったんだそうな。6人目決定。大阪勢ばっかりが連泊することになった。
 アメリカンの人はこの日を利用してコインランドリーへ。CRMの人も荷物を全部降ろしてから、厚岸まで牡蠣を食いに。カブのネーやんは釧路へと出かけていった。我々も昼頃には昼食を求めて釧路まで行くことにした。和商市場も勿論エエんやけど、さすがに連チャンで行くと金銭的に辛くなってくるので今日は避けた。代わりに阿部商店というところが良いらしいと聞いていたので行ってみたが、ちょっと思っていたのと違っていたのでやめた。「フィッシャーマンズワーフMOO」という新しくて綺麗なところ、まぁ大きなお土産屋かな。そこの1階なんか良いよ、と道行く地元のおばちゃんに言われて行ってみた。が、それほど素晴らしいとは思わないけど。ただ「カニ丼630円」というのは惹かれた。松ちゃんはこれを食うことに。おれはラーメンが無性に食べたくなったので、ここは一旦別れて別々に宿に戻ろうということになった。
 一人で駅の方へ行ってみた。でもあんまりそれらしい店もなく、何となくウロウロしているとすっかり迷子になってしまった。そん時にふと見つけた看板が「ランチタイム焼肉定食500円」。ここにしよう。もしハズれても500円なら痛くないしね。そう思ってバイクを停めた。焼肉レストランといった感じの広めの店。中に入って驚き、座敷に上がって食べるらしい。テーブルには真ん中にコンロが埋まっている。ちょっと場違いかなぁと思いつつも焼肉定食を注文しておく。
 しばらくするとお店の人がコンロの上にあった網を綺麗なのに換えて「もうちょっと待ってくださいね。」とか言いながらコンロに火を点けていった。えっ!まさか、これ使うの?「お待たせしました。」の声と共にやってきた焼肉定食のお肉は紛れも無く、生。えー500円で自分で焼いてエエのん?直径8〜10cmくらいのタンかな。薄いけど7枚あるよ。これだけの為にコンロを使うの?なぁんか、うれしーやんか。ごはんは小さ目のどんぶり鉢。みそ汁は一応花咲きガニの足が入ったもの、間接の部分なんで身は食べられないけど味は間違い無いね。これに少しのサラダと漬物。これで500円は安い。吉野屋のけんちん定食490円でも勝てないよ。でも迷子になって見つけたこの店。名前は忘れました。場所もどうもイマイチ分からへん。なんとか帰れたけど。
 宿に戻ってしばらくすると今日の宿泊客が到着。SRとアメリカン。あれ?神戸ナンバー、女の子二人組。ということで一人は堺に住み、もう一人は神戸に住む兵庫県出身のお二人。これで関西勢は8人となりました。外出していた皆が続々と戻ってくる。そんな中リード90に乗る東京の人、チャリダーの埼玉の人が来た。今日の泊まり客は合計10人。昨日11人でちょっと狭かったけど10人ならなんとか大丈夫でしょう。昨日の反省からお酒は9時ぐらいから開始。6人も知った顔っちゅうことでスイスイと杯も進むし、安心感からか酔うのが速い。それにしても良く飲むねー、SRに乗ってる幼顔の娘。大丈夫か?
 いやー21歳の子達の会話とエネルギーについて行けない。もうすっかりおっさんになった自分を確認することができたね。しみじみと釧路の二夜目は更けていく。